さらなる精密加工を実現!

特殊な軟質材や硬質材まで広い範囲の材質の加工が可能なカッティング「ウォータージェット」



 「ウォータージェットカッタ KATANA2」

小型 超高圧水切断装置で、研磨材を混入噴射させ、硬質材、軟質材を問わず平面的な任意形状を切断できます。




   
 オススメ用途

・ 機械部品:難加工材の高品位な曲線加工・微細加工
・ 自動車、航空機:複合樹脂パネルや難削材の多品種
  少量加工
・ ジョブショップ:新素材の加工・試作
・ レーザー加工での代替:鋼や強化ガラス、レーザーでは効率が
  悪い材料の加工

   
さらなる精密加工を実現!    原理
   
Ф0.5o極細アブレシブノズルにより、最小0.5oの切断代を
実現、さらなる精密加工が可能です。
 
     
さまざまな材質を精密加工   面粗度比較(材質:アルミ)
ウォータージェットならではの「熱影響」「非接触加工」などのメリットはそのまま、極細アブレシブノズル採用でバリ、デラミネーションの少ないシャープなちょう微細加工と面粗度の向上を実現。レーザーでは加工の難しい材料にも対応出来ます。    

 ウォータージェット切断加工の特徴

  1. 【熱影響がない】     非接触加工のため熱の発生がなく、対象物の変質・変色などが全くありません。
  2. 【材質を選ばない】    あらゆる複合材CFRP、金属、セラミックス、樹脂の加工が可能です。
  3. 【ピアス加工が可能】  任意の点から任意の形状に切断・切抜き加工に最適です。


 使用圧力範囲   30〜300MPa
    有効ストローク X軸    240o
Y軸    200o
Z軸    200o
   噴出圧力    常用300MPa(最高350MPa)
   噴出流量    最高0.65L/min
 早送り速度    20m/min
  寸法(加工機)    幅750×奥行2,050×高さ2,100o
 寸法(ポンプ)   幅685×奥行×1,200×1,530


  アブレシブジェット加工事例

   
真鍮 板厚:0.5o    チタン 板厚:0.5o    アルミ 板厚:0.5o
   
ステン 板厚:0.5o    ステン 板厚:0.5o   ステン 板厚:0.5o




 5軸制御のウォータージェット加工機NC-5AX
 
NC-5AXこちらから